3Dプリンタがやっと使われ始めました。

welcome 3dprinter海外のクラウドファンドサイトindiegogoに投資していた3Dプリンタが、やっと我が家で動き出しました。

youtube大活躍昨年末に届いていたのですが、いろいろ充実しまくってて身動きとれずにいたのを見かねて…子供がYoutube見ながらセットアップしてくれました。内心気がきでなかったのですが、まあ壊れても単純な構造そうなので、思い切ってお任せしてみたのでした。というかマイコプラズマで皆より早めに冬休み入りしてしまった彼は、暇で暇で…という状況だったのでした。

実は3Dプリンタに投資したのは2回目で、1回目は1年半待っても延期延期の連続で途中でキャンセル&返金請求。そうしたらその間の為替の差額が結構あって、その返金に少し足す形で投資したのが今回の3Dプリンタなのです。

デザインがFlogデザインと言って昔アップルやブラウンのデザインで有名だったところな上に、テーブル(出力するための台)の構造が風変わりで丈夫そうなこと、それにスマートフォンやタブレットなどでWiFi経由で外出先からでも出力できる点を買って導入することにしました。

結果、すでに子供らはタブレット経由でバンバン、普通のプリンタと変わらない感覚で出力しています。昨年末にオーストラリアから来たmakedoのGuyに会った時に「すべての小学校に3Dプリンタがあるし、結構近所でも持ってる人多いよ」と聞いていたので内心少し焦っていたので、ちょっと安堵。後は、自分らで3Dモデリングもする様になればイイかな〜と思っている次第。

ちなみに、僕自身は「こんな遅いもんは使ってられない」と思ってますので、自分じゃ作り込めないパーツとかの出力にだけ使う予定。というかそもそもの目的は、でっかいデルタタイプの3Dプリンタを作るために買ったので、そろそろ設計始める予定。ではではEnjoy Making!!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...