日用品で作る、社会運動のサポートグッズ。

ペットボトルで作るガスマスク
来年2015年2月1までロンドンのVictoria and Albert Museumで開催されている、デモなどの社会運動に日用品を活用するアイデア&作り方に関する展示“Disobedient Objects”のHow-To Guidesに記載されている、ペットボトルで作るガスマスク(警官隊などが用いる催涙ガスから身を守るためのもの)。

多くが、そのまま防犯や災害時に役立つアイデアだったりします。

ココで見つけた > Laughing Squid
展示の詳細はコチラ > Victoria and Albert Museum“Disobedient Objects”

宇宙にいても、目的を達成するための材料は必ず手に入る。

先週Sunita Williams氏と日本の星出彰彦氏がトライした、国際宇宙ステーション(ISS)への回線切替装置が取り付けられなかった原因、奥に詰まってしまった金属片を取り除くために、NASAの地上スタッフ達がISS内で手に入るモノを使ってブレストを重ねて作り上げた、詰まった金属片の除去装置のアイデア。
続きを読む