プリングルスの空き缶とペットボトルで作るバズーカ

The Royal InstitutionのAndrea Sellaさんが教えてくれた、500mlの空きペットボトルとプリングルスとかのポテトチップス系のお菓子の空き筒、それに輪ゴムと割り箸で作れるバズーカ。
ペットボトルが、輪ゴムの力でボールを押し出す単純な仕組みですが、ペットボトルと輪ゴムを繋げる割り箸など(映像ではエンピツを使ってる感じです)が丁度ストッパーとして働くため「強力過ぎる」ことがない、適度な遊びを提供するアイデアが秀逸。

子供達自身で一定の出力でモノを飛ばす実験用の発射台とかにも良さそうです。
ちょうど子供の夏休みの工作とかにフィットしそうだったのでメモ。

ココで見つけた > The Kid Should See This
詳細はコチラ > The Royal Institution

新宿のど真ん中で『リサイクル×アイディア=紙アート ~紙やいらなくなったもので考えて作って遊ぼう~』をやってきました。

art-05.jpg
最高気温40度の予想通りの暑かった8月10日の土曜日に、東京のエコギャラリー新宿で開催された「エコにトライ!」で、『リサイクル×アイディア=紙アート ~紙やいらなくなったもので考えて作って遊ぼう~』という、様々な種類やサイズの紙(提供:中越パルプ工業株式会社様)と資源ゴミ、それにmakedoを使ってモノづくりを楽しむワークショップをやってきました。
続きを読む

次代を担う若者達が漕ぎ出す、手作りの段ボールボートレース

MIT’s Annual Cardboard Boat Regattaという、世界の知が集まる大学として有名なアメリカのマサチューセッツ工科大学(通称MIT)で行われた、段ボールと紙テープ(ガムテープはNG,テープは構造として利用しない)だけで作られた3人乗りボートによるレース。もちろん接着剤もNGです。
続きを読む

マンガで「作る楽しさ」を伝えるHowtoons

HowToon!!

さまざまな実験や科学の不思議オブジェクトや、ちょっと危険だけど自然の原理を理解しながら楽しめる遊び道具まで、素敵なマンガで分かりやすく楽しく読ませてくれる子供向けのサイト「Howtoons」を見つけました!
続きを読む

シンプルロボット

シンプルロボット

ロボットと言うと、未来チックに難しく考えてしまいがち。
でも、このRandy Sarafan氏のプロジェクト「Simple Robot」のロボット達は、どれも電池とサーボモーター等、それに身近な不要品で構成された、とても簡単な構造のロボット達。
その一員「Walker」の動画は以下。
続きを読む