PAPER EXPO 2016で、いろいろな魚作りを楽しみました!

PAPER EXPO 2016二子玉川ライズ(東京二子玉川)で行われた紙に親しむイベントPAPER EXPO 2016でmake道場のワークショップ「たまがわのサカナを作ろう!」をやってきました。

PAPER EXPO 2016どこでも手に入る資源ゴミ(ティッシュペーパーの空き箱やトイレットペーパーの芯、ポッキーなどのお菓子の空き箱など)を使って、二子玉川の近くを流れる多摩川にいるかもしれないサカナたちを作るワークショップには、3日間で700人近くの子供達が遊びに来てくれて、作って楽しんでくれました〜。

Paper Expo 2016家で普段目にする空き箱達が、make道場の「四角い箱を丸くするアイデア」で、自分たちの手で有機的なサカナにみるみる変わっていく事に驚き&喜んで目をキラキラさせる子供達。そんな形の変化を楽しんだ後、自分なりのサカナに仕立てていく姿は皆真剣で、暑さを忘れさせてくれる素敵な時間と場所が、高い天井のガレリアに広がったのでした。

PAPER EXPO 2016一番嬉しかったのは、作り終わって席を立つ時、作ったサカナと一緒に切れ端を袋に入れて持って帰ってくれたこと。そう、みんなの中でゴミが材料に、すっかり置き換わっていたことです。

PAPER EXPO 2016PAPER EXPO 2016に来て、サカナ作りを楽しんでくれた子供達。
この場を用意してくれた方々&お手伝いいただいたスタッフの方々、素敵な場所と時間をありがとうございました〜!

PAPER EXPO 2016ではでは、Enjoy Making!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...